饗庭 一博、 博士(理学)

ゼネラルマネージャー、iPS細胞事業部 部長

筑波大学大学院生物科学研究科博士課程修了、博士(理学)。日本学術振興会特別研究員(PD)、ERATO研究員、米国立衛生研究所(NIH)国立老化研究所(NIA)客員研究員、NPO法人幹細胞創薬研究所主任研究員、京都大学物質-細胞統合システム拠点特定拠点准教授、(株)幹細胞&デバイス研究所取締役CTOを経て、2019年Elixirgen Scientific, Inc.に入社、日本支店代表を務め、2022年から現職に就任。NIA留学時から幹細胞研究に携わり、帰国後はヒト胚性幹細胞やヒトiPS細胞から分化させた神経細胞を用いた疾患モデル細胞の研究及び開発を行ってきた。